SD サバーニャ

2011年02月15日 22:56



MGC2 コンペ参加作品【SD サバーニャ】

HG ガンダムサバーニャをベースにSDサバーニャを製作しました。
ミキシング相手となるSDキットが未発売のため、頭部以外は全て
HGキット加工して製作してあります。
また、頭部はSDエールストライクガンダムを加工しました。

OO系のMS全般が胴体が小さく、手足が長いバランスのため
単純に手足を短縮、SDヘッドを乗せただけではSDとして
成立しないバランスになり、結果的にほぼ全身を切り刻んでいます。

特に脚部は、サバーニャのイメージ記号でもある
「ゴツいふくらはぎ」をスポイルすることなく短縮しなくてはならず
非常に苦心した箇所です。

塗装などまだまだな箇所も多々ありますが
精一杯、製作しました。よろしくお願いいたします。

IMG_0498.jpgIMG_0510.jpg
IMG_0503.jpgIMG_0501.jpg
IMG_0514.jpgIMG_0516.jpg
IMG_0506.jpgIMG_0508.jpg
IMG_0525.jpgIMG_0539.jpg
IMG_0531.jpgIMG_0537.jpg


各部改修内容


■頭部
SDエールストライクをベースに
プラ板・パテにて形状変更。

■胴体
両脇部分でカット。3分割した後、プラ板にて6mm幅増し
腹部は2パーツの蛇腹構成になっていたので一段オミットし短縮。
胸部はSDらしい前方に突き出た形状に変更。

■椀部
基本的に未改修。肩パーツにプラ板を張りボリュームアップしたのみ。

■腰部
胴体とのジョイント部の突起を5mm後方へ移設。
腰を前へ突き出す形となり、簡易的なS字立ちができるようになりました。

■脚部
太もも部オミット、ヒザ間接(2重間接)の上側をオミット、ヒザ下~くるぶしまでカット
足首間接で5mmほとカット。サバーニャらしさが残るように短縮するのは
至難の業でした。。。

■GNホルスタービット
無加工

■カラーリング
ケルディムサーガを参考にロービジ塗装。(写真ではグレーが飛んでいますね^^;)
またホルスタービットのみドット迷彩っぽく塗り分けてみました。
頭部センサーカバーやアゴ部分などは写真では青く見えますが実際は紫ががっています。
いかげでFAZZっぽいカラーリングに見えますね^^;

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

今回はエアブラシ購入直後ということもあり
塗装に苦労した結果となりました。
また、写真撮影も微妙なグレーの彩度が
照明で飛んでしまい、実際の色味を写すことができず
逆に一番エッジがキッカリ見えるライティングで撮影することに。。。
いやぁ。。難しいですね^^;

本体の改修はSDケルディム製作の経験を活かし
わりとスムーズに進んだのですが、
コンペ掛け持ちというスケジュールの中で
細かい部分のディテなどを手を抜いたところもチラホラ。
反省の残る形でのフィニッシュとなりました。

ただ、自分の中では非常に楽しんで製作できましたし
締め切りに間に合い、コンペに参加できたのは
かなりの自信につながったと思っています。

日ごろブログを通し、皆様からのアドバイスや
応援のコメントのおかげと感謝しております。
今後の製作の糧とするためにも、皆様の
感想、アドバイス、叱咤激励などなど是非とも
コメントに残していただけるようお願いいたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。



sixx : craft : garage
シン☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sixx6.blog98.fc2.com/tb.php/96-b3c173a1
    この記事へのトラックバック


    【Recent Entries】