Ex-Z Plus(仮名)#2

2014年12月13日 13:16

今年の札幌はいつもより少し早い雪が振り
年の瀬に向けてスピードが増して来ている気がします。
いやーもー寒いの嫌です。。。。

ネオジオングの製作もひと段落したので
ポツポツと進めていたZプラスですが
作業内容をまとめてみました。

今日行われるアシカイクル忘年会に間に合うかな?
ってボリュームの改修ですので大げさな事はしてませんので
あしからず。

基本的にセンチネルやマスターアーカイブの画稿を参考に
各部のバランスの調整をしていますが
画稿そのものを再現しているワケではないので
シン☆のイメージを落とし込んでいます。

IMG_6054.jpg
首延長。

IMG_6057.jpg
ウエストジョイント部で延長。

IMG_6056.jpg
股関節、センター部が厚すぎだったのでゼータの可変機構を考慮しつつ新造。
あわせて、2mmほど軸を下方向に移動、かつ2mm幅増し。

IMG_6055.jpg
腕は長さなどかえずに肩アーマーのみ上げました。
挟み込み部分に適当なプラチップを挟んであげてます。

IMG_6046.jpg
Zプラス本体のバランスはこんな感じ。

IMG_6047.jpg
ちょいアオリで。

画稿を見るとZ系のMSでありながら
広い肩幅や大腿骨(股間軸)、スカスカな腹と
パーツ単体の符合は見られるもののバランスそのものは
Zガンダムとは全然違うZプラス。

アウトラインはエルガイムMk2をイメージして
各部間接タイミングを見直しました。


IMG_6053.jpg
バックパックはジャンク化していたEx-sガンダムから拝借。
そのまま根元から移植してもよかったのですが
Zプラスの可変機構に準じて移設してみました。
一応WRにもなるように改修しております。
Ex-S自体かなり古いキットですので各部プラ材で新造しています。



IMG_6050.jpg
というわけでこんな形に。
本当は完成させたかったんですが。。。まぁ無理でしたww
アウトラインはできたので忘年会はこのまま持っていきます。

年内残りの時間でディテール入れて塗装。
年末には完成させる予定です。


そいでわ~~~


コメント

  1. へな | URL | -

    おぉ!!ちょっとした隙間でスッキリ見せてるのに、
    よりマッシブになるって凄いですね!
    まさに改修の好例ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sixx6.blog98.fc2.com/tb.php/233-43a7fd58
この記事へのトラックバック


【Recent Entries】