SNAKE-EYE

2011年09月04日 01:55


wave製 1/20 S.A.F.S Space Type 2 【SNAKE-EYE】


あれよこれよと初めての作業に夢中になりつつ
完成までこぎつけました。
基本的にキット素組みに若干のディテール改修。
ダメージ加工と汚しを少々のお手軽仕上げです。






SE01.jpg
SE02.jpg
SE03.jpg
塗装はベース塗装と合間のコーティング、トップコートをエアブラシ。
その他は全て筆塗りで仕上げています。

月面での使用が多い設定機体でしたので
宇宙空間もしくは月面での迷彩効果を感じれるカラーリングを想定し
試行錯誤しながら迷彩塗装を行いました。

基本カラーのホワイトにウォームグレーの塗り分けです。
常に4色ほど塗料をパレットに用意し、面構成やラインの流れを
意識しながら6層ほど重ね塗りしてあります。
またベース色に濃い目の紫を使用。
ところどころにスポンジヤスリをあて表面塗膜をはいだり、
無作為にブラウン系の塗料を乗せたりして濃淡をつけています。




SE07.jpg
SE05.jpg
ダメージ加工として正面向かって右側に
デブリとの衝突による被弾跡。
またそれによって開かなくなったハッチを
バールでこじって開けたキズなんかを妄想して
リューター、デザインナイフ等で加工しました。


SE04.jpg
またレーダー基部にはパテを使用して溶接跡なんかも表現しています。
印象的なバーニアはメタリックブルーをベースに若干の汚し
動力パイプは適当なメッシュケーブルでディテアップしてあります。


SE06.jpg
認識帯の色とフィルタリングの色を最後まで悩みましたが
Ma.K.の世界ではオーソドックスな水色で認識帯を。
複雑な局面に前後に這うようにラインを入れたのですが
正面から見てラインが真っ直ぐに見えるように筆塗りするのがタイヘンでした。
フィルタリングは思い切ってパープルで。
ウォームグレーや差し色を意識したデカールと
ベースのホワイト、認識帯のブルーとを繋ぐ補色として
選んでみましたが好みの分かれる雰囲気になりました。
(自分的には全然OKなんですが^^;)


1週間前に手にしたキットで、かなりの突貫工事で
進めましたが夢中になって楽しく作業できました。マシーネン。ヤバイです。
明日以降、天気しだいですが屋外での撮影も挑戦してみるつもりです。




最後までご覧いただきありがとうございました。

sixx : craft : garage
シン☆



コメント

  1. kenta0824 | URL | -

    完成乙です!
    なななななんちゅうカッコ良さ!!!
    シン☆さんにかかると、マシーネンですら
    一味違う趣になるのが凄いです。
    左腕のファイヤーパターンがシン☆さんの
    ルーツをチラリと感じさせますね~
    写真のクオリティもぱねぇっす!

    次はファルケすか…!
    楽しみです!!!

  2. へな | URL | -

    紫のフィルタリング、
    汚れが引き立つとゆうか馴染むとゆうか、
    (わけわからんコメですねw)
    凄くいいですね~!

  3. 兄さん | URL | -

    良いじゃない、スネークアイ!!
    塗りも初めてとは思えない、とても雰囲気満点でしゅ~!ウフ
    実直で堅実な仕上がり、、、
    遊び心も忘れないあたり、さすがはシン☆!!
    マシーネンはホント楽しいよ!!
    (はまるよぉ~~~!ウフ)
    ファルケやルナダイバーもあるみたいだが、もうね、、、
    ラインが良いのよぉ~!この形が、、、
    ガンプラには無い、この横山ラインに魅了されちゃうと、、、
    引き返せなくなるかもよ?!イヤン~

  4. ちょい | URL | -

    楽しくて一気に作っちゃった感じですね~
    さりとて出来はパないし!
    塗装なんて楽しんでやれたことも、そんな技術もないんでかなりうらやましいw
    写真もいいですねぇ
    冷たい空間にぽつーんと存在してる感
    大物2機もどうなるか、目が離せんすねw

  5. シン☆ | URL | -

    kentaさん
    一味違うマシーネン。カッコイイっすか??よかったw
    実は「はたしてコレはイケてるのか?」とすごく悩みまして。。。。
    自分の評価の物差しであるkentaさんが褒めてくれたのなら
    大丈夫ですねwwwよかったぁww

    フレイムスもそうなんですが、初めてやったダメージとかね
    色のミスマッチ具合とか。なんかそういうのを色々
    落とし込める。じっくり見入ると、あ!こんなところにこんなのが!
    みたいな。みにすけ屋さんの世界観をジオラマではなく
    ディテールとして盛り込んで行くことができる
    そんな可能性がマシーネンがあるんですよ。きっと。
    次のファルケ。ガシガシ進めてますが、その辺ももっと昇華させて
    いきたいですねー^^

  6. シン☆ | URL | -

    へなさん
    いつもいつもコメントありがとうございます><
    非常に励みになってますよ。感謝感謝です。

    紫なんですが。
    自分の中では最強の補色なんですよね。
    差し色では補えない本当の捕色。それが紫ww
    今回のフィルタリングの色としてはオレンジとかでも
    面白かったんですけど。ちょっと冒険してみましたよ。

    モデリングも奥が深いですけど
    塗装。。。カラーリングも相当奥が深い。
    まだまだ勉強が必要ですね^^

  7. シン☆ | URL | -

    兄さん
    フフフ。。。実は一番最初の全塗装は筆塗りだったんですよww
    今見るとゴミみたいな仕上がりですがwww
    その時の失敗(ムラとか下地が溶けたりとか)が今回は
    タッチになって味になって。。。。それが一番面白かったですねぇ
    昔、描いていた油絵も思い出しつつ、幾重にも色を重ねて
    仕上げ色のベクトルを方向付けしました。

    すごく実験的な部分もあって、散漫な所もあるんですが
    なんとか楽しく制作できたのが皆さんに伝わっているみたいで
    非常にうれしいですねー^^
    既に次作のファルケに取り掛かっておりまして。
    もっともっと遊びの部分をピックアップしつつ頑張っております。

    いやぁ。マシーネンヤバいっすねwww
    資料本買いあさる気マンマンです。ハマりましたw

  8. シン☆ | URL | -

    ちょいさん
    ニョホホホ~~バレてーらwwww
    もう楽しくて楽しくて。デルタプラスはお蔵入りしましたよ。
    出来は荒いですよ。実際。全然こだわってないです。
    でもカラーリングはこだわりました。組み立て時から
    このデカール貼ってこうして。。。。っていう完成予想図があって
    それに向かってこちゃこちゃ色塗りw楽しかったですw

    写真。
    見て欲しかったところをしっかり見てもらえてる!!!!
    うれしい!!ソコ気づいてくれるなんて!!
    兄さんに写真ダメ出しされてから、猛烈に勉強しまして。
    それこそkentaさんとかにね。色々おそわりまして。
    今回の写真。実は前回のUCヘッド撮影時と機材は変わりません。
    ライティングとカメラのセットアップでここまで違う写真になるんだ
    っていうのを気づきまして。んで今回の写真は
    月面での空気感みたいなのを表現できないかな?と思って
    色々やってみたんですよね。(宇宙だから空気はないんだけど)
    アポロの月面着陸の写真の空気感そんなのを目指してみました。

    とりあえずファルケ逝ってますんでwお楽しみにw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sixx6.blog98.fc2.com/tb.php/136-3fc54c0a
この記事へのトラックバック


【Recent Entries】