MSN-06S SINANJU

2013年10月26日 14:46



過去作品ですが(2012.夏完成)撮影していなかったので。
改修内容などは過去記事からどうぞ。
http://sixx6.blog98.fc2.com/blog-category-26.html
[ 続きを読む ]

近況という名の言い訳。

2012年04月13日 01:56

絶賛生きてます。シン☆です。


ドラッツェミーティングで思いのほか高評価(?)をいただき
はたまたMGでも久しぶりの週間ランキング入り。
牛乳パック背負ったドラッツェをこんなにも評価していただけるなんて
夢にも思っていませんでしたよ^^;

そのおかげか、このブログにも新規で訪問してくださる方が増えてきた。。。
っていうタイミングで更新をろくにしないというシン☆クオリティ。
なんていうか、もう本当にゴメンなさい orz...



そんなこんなで更新もせずに何してたか?って言いますと
シナンジュ!真剣に制作しておりました!!!!
と言いたいところなんですが。。。。

実はこんなモノ作ってました。
どん!





HGシナンジュ 051
HGシナンジュ 052

なんのこっちゃわからないと思いますが
バイク屋さん作ってましたwwwwww


1月末に職を失い、どうしようか途方にくれつつ
プラモで食っていけたらいいなぁなんて夢をみてたんですが
捨てる神いれば拾う神ありって話で
以前勤めていたバイク屋の社長様が
店をたたんで引退するから、そのあと引き継がないか?
とお声がかかり、あれよこれよとバイク屋さんになる事に。


いい物件がなかなか見つからず、ようやく話がまとまったのが3月の末。
そこからは怒涛の引越し&店舗作り作業!!!

1週間かけてようやくまとまった店内がこちら。
HGシナンジュ 053

さらに数日かけてなんとか形になった店内
HGシナンジュ 054
HGシナンジュ 055


と。そんな状況でなかなかプラる時間も取れず、、、、という現状。
いいかげんストレスたまってきております。はい。
今週末の4/15のオープンをめざして準備しておりますが
あいにく先週まで雪が降る札幌市内。
実際に稼動するのは20日前後になりそうですが
ハッキリ目処がついた時点でお知らせするつもりですし
そちらのお店専用のブログも立ち上げて行こうかと思っておりやす。




言い訳前置きが長くなりましたが
シナンジュ近況です。


とりあえず全ての改修を終わらせカラーリングプランを練りつつ
絶賛サフり中でございます。


HGシナンジュ 058
HGシナンジュ 059
HGシナンジュ 060
まだすこし修正が必要なパーツがあるので
時間見つけてはすこしづつ修正して来週には塗装に入るつもりです。

せっかくココまで自分が納得するスタイルに近づける事ができたので
グダグダでフィニッシュさせないようしっかりと進めていきたいと考えてます。

そいでわーーー^^





あ。
親友の鹿角アーティスト。WILD ZEROのヒロミチくんが
バイク屋さんの看板を制作してくれました。
これがまた味がある仕上がりでガチCooooool!!!!
HGシナンジュ 056

あまりの嬉しさに寝ていたチビを起こして
自慢してやりましたwwwwww

ヒロミチ!超ありがとん!

HG シナンジュ #3

2012年03月19日 11:50

HGシナンジュ 047

チビチビとネコが水飲むように制作進めておりやす。
あらためて自分の制作スピードの遅さを実感。
シン☆でごぜーやす。おいでやす。


あっちをイジったらコッチが気になって。。。の負のスパイラルに陥ってました。
でもそのおかげでなかなかに気に入ったスタイルになってきました。
よかったよかった。


前回までの記事の中では「サザビー寄り」のスタイル
いう言葉で改修方向を表現していたのですが、今日はその辺をもう少し具体的に。

というのも、既存の作例のスタイリッシュに相対するわかりやすい指標として
サザビー というワードを使ってみたんですが
他にも色々と参考資料があるワケでして。
そこいらをギュっと集めてコトコト煮込んだら今までに無いイカしたシナンジュが
生まれるんではないかと思ったわけなんですよ。はい。


素材その1:サザビー
sazabi.jpg
うん。説明不要にカッコイイ。好きなMS。



素材その2:小説版シナンジュ(カトキハジメ メカニカルアーカイブス)
HGシナンジュ 048
ちと見づらいですが。各部のデザインはほぼ同じですけど
いつもシン☆が気にしている全体のバランス(関節タイミングやボリューム)が
HGシナンジュとかなり違います。とくに頭の大きさと足の太さ・長さ



素材その3:劇中シナンジュ
シナンジュフィルム2
シナンジュフィルム
全体的にボリュームが一層増して描かれており、かなりマッチョな印象。
ユニコーンとの対比としてのマッチョさや、1stオマージュとしての
ガンダムに対してのザクのマルッとした印象も
うまく取り入れているデザインのような気がします。


という素材3つ。サザビーは別として
小説版・劇場版・HG版と全てアレンジが違うワケでして
時間軸を考えると小説版が一応の正解というか源流になるハズですが
メディアミックス的な思考でいくと時間軸はさして問題ではなくどれも正解なハズです。

んじゃぁ全部ブッコんで煮込んでしまえ!
ってのが制作コンセプト。この辺を踏まえて観ていただけると
また違った見方をしてもらえるかな?と思います。
よりシン☆目線っていうかね。なんでそこイジったのか?
がおぼろげながら見えたら面白いかな。と。



さてさて。前置き長くなりましたが、とりあえずスタイル改修は
納得いくところまで行きましたんで晒しておきます。
まずは細かいところ。(たいした事はしてなですが)



HGシナンジュ 040
前回も書いてましたが股間軸。

切った貼ったで幅増ししてます。結構メンドかった。
実寸で4mm幅増し。

HGシナンジュ 041
本体のツライチラインからかなりはみ出てるのが解るかと。



フロントアーマー延長
HGシナンジュ 042
チンコ部2mm延長に対してこちらは1.5mm延長。
意味不明なツノ部も改修しようと思ってたのでわざと不揃いに。
各部ともにそうですが、こういう微妙な不揃いがスキマを作ったり
ちょっとしたアクセントになったりでより立体を強調させる。。。。
ような気がしますwwwww


HGシナンジュ 044
HGシナンジュ 046

んで。意味不明なツノ。
いさぎよく切り飛ばして意味ありげに作り変え。
今回は裏装甲から小さいタンク的なものを生やして
それをカバーリングする装甲としてみました。
かなり印象が違って見え、まぁイイんじゃないかと。
あと太腿を横方向に1mm幅増し。


というカンジでスタイル改修は終了。全体像どん!




HGシナンジュ 043
HGシナンジュ 045

比較画像
シナンジュ素組

写真の撮り方もありますが全体の印象がかなり違ってきました。
自己満足ではありますが。。。。。

次からは細かい部分のディテ入れや裏装甲追加などの作業に入っていきます。
完成予定は今週中!!(オイオイ


そいでわ~~~~

HG シナンジュ #2

2012年03月12日 04:49

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3.11。あの忌まわしい震災から1年が過ぎました。
1日も早い復興を心より願っています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

HGシナンジュ 031

さてさて。シン☆初となる赤いMS。
作業は進めているものの、思いのほか手をかける箇所が多く
てこずっております。苦手意識が抜けません。

基本作業を進めつつ、全体のバランスを変更しています。


HGシナンジュ 028
HGシナンジュ 027

スタイリッシュなシナンジュはよく見かけるので
「サザビー寄り」のちょいデブなシナンジュ
を意識しつつ改修しております。

ザザっと箇条書きにしますが、現在までの改修ポイント

首2mm延長
胸部ヨコ方向に1mm幅増し
肩関節ヨコ方向に4mm幅増し(片側2mmづつ)
腕ヒジ関節で2mm延長
チンコ部下方向に2mm延長
腰ヨコ幅4mm幅増し(サイドアーマー取付部で2mmづつ幅増し)
股関節軸を4mm幅増し
太腿あわせ面で0.5mm幅増し

ってなカンジです。
基本的にボリューミーな面構成なんですが
やっぱり気になる股間軸の幅と長すぎる足。
その辺を緩和すべく全体的にヨコ方向に幅増しして
バランスを取り直してみました。

HGシナンジュ 038

正面から見ると結構太ったのがわかる。。。。かな?^^;
こうしてみるとフロントスカートも下方向に延長した方がイイですね。
追加工作決定です。

またディテールなどなどですが、今回は外装には
あまり手を入れず(少しのスジ彫りと色分けは行う予定)
装甲裏のディテを制作して行こうかと考えています。
外装はそこそこ情報量があるのに裏はスカスカなんで
その辺で遊んでみようかな?と。

ちなみにバックパックは。。。。


HGシナンジュ 034

こんなカンジになってます。バーニアにタービンディテ入れたり。
あとタンクはあまりにも貧弱だったので
ジャンクパーツを使用して2周りほど大型化。


。。。。っと、まぁこんなカンジで進んでおりますです。
予想してたより手がかかり始めてるんですが
なんとか月内には完成させてオークション行きしたいなと企んでおります。


そいでわ~~~

HGシナンジュ 037
※今回少し意識して写真の設定を変えてみたんですが。。。。
あまり変わらないですね^^;まだまだ勉強足りないですなぁ。

サボってるワケでは無いのですよ。

2012年03月06日 03:56

最近、各方面からブログ更新サボってるんじゃねーよ!
とツッコまれまくってるシン☆です。どーもどーも。

いやもうしょうがないですよね。ツッコまれても。随分と更新空いちゃいましたし^^;
んでも。んでも。別に何もしてなかったワケじゃないんですよ?
いやマジで。


今年からは積極的にオークション出品や制作代行をしていきたいなぁ
って思っていたのもあって、UC(宇宙世紀)もの以外も作れるようになりたくて
今更ながらですが色々と勉強している最中なワケでして。

具体的に何をしてたか?っていうと。。。。。。



SEEDを観て、SEEDディステニー観て、ダブルオー観て、劇場版も観て
やっぱり宇宙世紀だよな。。。っつってユニコーン観なおして(オイ
今現在はウィングとマクロス観てたりしてますん。

おかげであんまり寝てません。


とは言いつつもキチンと作業はしてますよ^^;





HGシナンジュ 001
クシャ。


HGシナンジュ 002
コアファイター。


とりあえずパチ組ですが。
この2点は今年のHME用に制作を進めていく予定です。

あ。あと写真ないですけどチマチマとワイヴァーンも進めてますよ。
ようやくバックパックが納得いくとこまで進みました(遅


あとこんなのも。

HGシナンジュ 004
こんどスミ入れとかして遊んでみようかと。

SEED観た上で、エールストライクが一番好きみたいです。
あとダブルオーライザーが想像してたより全然カッコよかった。
ハルート?とかオレンジのもイイ。
んでんでフラッグ?イイ。
お話的にはダブルオーの方が好き。
おっと。脱線。


んでんでんで。
そんなこんなで作業しながら次のネタにも取り掛かっています。
オークション出品前程制作なんですが、どういうネタがウケるか?
と周りにアドバイスを求めたところ「基本に戻って赤いMSじゃね?」
といった声が多く、それを踏まえて選んでみました。
(POOHさん。mitsuさん。kentaさん。アドバイス感謝!)



どん!


HGシナンジュ 003
HGシナンジュwwwww
結局UCモノなのは全力スルーの方向で。



とりあえずパチっとな。

HGシナンジュ 006HGシナンジュ 005
テケトーに撮った写真で申し訳ないですが^^;

HGとは思えないボリューム。パーツ構成。
MGシナンジュは絶対に買うまいと心に誓いましたwwww
非常に見栄えのするキットだとは思ったのですが
やはりシン☆的に改修したい箇所がチラホラ。。。。

○背骨のラインが真っ直ぐ過ぎて巣立ちがイマイチ。
○アゴ引けない
○足が気持ち長くみえる
○各装甲裏がすっからかん


以上の箇所を改善しつつ作業を進めて行きます。




まずは胴体から着手。


HGシナンジュ 008HGシナンジュ 007
HGシナンジュ 010HGシナンジュ 011

全体的なボリュームは良しとして細かい部分をチマチマと。
首を2mm延長。かつジャンクパーツでディテール追加。
ワキの下にプラ板&ちゅちゅっとプラチップ貼りつつ、スジ彫り追加。
背中側ウェスト部にエバグリプラ板貼り付け(S字立ち対策)




頭部。

HGシナンジュ 012HGシナンジュ 016


見えづらいですが^^;
アトハメ加工、アンテナシャープ化、モノアイスリット拡大、襟足延長。

アトハメ方法が上手い事思いつかず、ヘルメット側のダボを切り落とし、
バルカン部をカット、フェイスを削りこんで下から差し込むようにしました。
バルカンはディテパーツを後から接着予定。



乗せてみるとこんなカンジ。
HGシナンジュ 013


HGシナンジュ 014
ここまでアゴが引けるようになりました^^


後ろはこんなカンジ。
HGシナンジュ 015



とりあえず全体像。
HGシナンジュ 017HGシナンジュ 018
グっと立体的に立たせる事ができた。。。。気がしますwwww


HGシナンジュ 022HGシナンジュ 021



と。まぁ。こんなアンバイです。
作業はさらに進んでいてバックパックの改修に入ってます。
次はなるべく早く更新しなくちゃ。。。(´・ω・`)

それでわ~~~


【Recent Entries】